特集

韓国美容でのフェイスライン脂肪吸引による効果と失敗を回...

韓国の美容クリニックで二重切開による美容整形をおこなった田崎めぐみさん(仮名)。抜糸をおこなうために再び渡韓する際、抜糸のためだけに韓国へ行くのは時間と飛行機代が惜しいと思って、さまざまなクリニックを調べてフェイスラインの脂肪吸引セットメニューを予約して施術を受けたそうです...

医療HIFUマシンのウルセラによる効果のピークとダウン...

加齢によるフェイスラインのたるみを改善へ導く医療HIFUマシン「ウルセラ」。長期的なダウンタイムを必要とする外科的手術をおこなわず、超音波を照射することで表情筋を覆う筋膜(SMAS層)が熱により収縮して、たるみを強力に引き上げることが可能とされています。 ウルセラによって発...

蓄熱式脱毛でおこなう痛みの少ない医療脱毛の効果と必要な...

セイコメディカルビューティクリニックの理事長である曽山聖子医師。日本医学脱毛学会理事であり医療脱毛についての講演実績も豊富。美のスペシャリストとしてメディアへも数多く出演し「最新美容皮膚科診療ナビゲーション」「Non-Surgical 美容医療超実践講座」への寄稿などほか多...

長期持続型といわれる注入剤「エランセ」のコラーゲン生成...

注射器を使って皮下に注入する皮膚注入剤「エランセ」。持続期間が約1~4年と長いことや、成分は体内に吸収されるという特徴があります。くぼみのボリュームアップやアゴの輪郭形成などの施術にも使われますが、特筆すべき点は、コラーゲンブースターとも呼ばれる自分自身のコラーゲン生成を促...

二重まぶたを形成する埋没法の知っておくべき注意点や術後...

皮膚の切開を必要とせず、医療用の糸を用いて二重のラインを作る二重術が埋没法です。人工的に二重を形成する二重術は、埋没法のほかに切開法が存在します。 埋没法は術後に糸が外れて一重に戻ってしまうこともありますが、切開法と比べてダウンタイムが少ない点に加え、抜糸をおこなうことで元...

二重埋没法体験者に質問!施術前に知っておくべき美容整形...

「プチ整形」という造語が生まれるほど身近となった美容整形。今では審美性を職業とする芸能人に限らず社会人から学生など、誰もが気軽に美容施術をうけるようになりました。一方、美容整形によるトラブルや後遺症など失敗談も少なくありません。実際に美容整形手術をおこなった方は、失敗しない...

ピコレーザーで失敗しないために知っておくべき本当の効果...

KO CLINICの院長である黄 聖琥(こう せいこ)医師。画像診断機による解析で適切な施術をおこなう「カスタマイズ治療」の第一人者として、これまで多くの学術会・講演会に登壇する。平成19年より肝斑の臨床研究を開始、現在では複数台のピコレーザーを使用した治療法を多くのドクタ...

ヴァンキッシュMEで期待できる効果と副作用があるかを確認

ヴァンキッシュMEは、お腹まわりと太ももの脂肪細胞だけを狙って、部分痩身が目指せる医療痩身マシンです。 施術中は、お風呂やこたつに入っている、もしくは岩盤浴をしている、と感じられるような温度で施術部位をあたためて、脂肪細胞のみを選択的に破壊します。皮膚や筋肉といったほかの組...

フォトフェイシャルM22が幅広い肌悩みに作用する効果と...

フォトフェイシャルM22は「光で肌を洗う」というコンセプトのもと開発された、総合的な肌悩みを改善に導く光治療マシンです。従来のフォトフェイシャルと比べて、光の波長や出力を細かく設定できるように改良されているので、肌の状態や症状に合わせた、きめ細やかなオーダーメイドの美肌治療...

部分痩せができるクールスカルプティングの効果と必要な施...

KUMIKO CLINICの院長である下島久美子医師。痩身治療の第一人者として、ドクターを対象としたセミナーでクールスカルプティングについての講演実績が豊富。クールスカルプティングによる施術は、海外でも高く評価されていて、日本で一番はじめにクールスカルプティングエキスパート...