特集

症例写真をきれいにトリミングする方法

症例写真のように複数の写真を並べて比較したい場合は、写真の構図やバランス、比率が揃っていると、比較がしやすくなります。 しかし、決められた構図や使用サイズをイメージして撮影したつもりでも、撮影終了後にすぐ次の施術が控えているなど、急いで撮影しなくてはいけないことも多く、写真...

繰り返されるニキビの原因を知って選択するニキビの予防法...

入念なスキンケアを心がけているにもかかわらず慢性化してしまうニキビは、一度できると治りづらい肌トラブルのひとつです。悩まれる方が多いニキビですが、正しい対処方法はあまり知られていないようです。 ニキビはあまりにも身近な皮膚病であることから、医療機関で受診をせず自己判断による...

症例写真の撮影にベストなカメラと基本的なカメラの設定

「美容医療の症例写真をうまくとる方法」について、シリーズでお伝えしていきます。今回は、「症例写真の撮影にベストなカメラと基本的なカメラの仕組み」についてです。 施術がいくらうまくいっても、正確なビフォーアフターが記録できなくては、クリニックのイメージダウンにもつながります。...

症例写真の目的と撮影で気を付けるポイント

「美容医療の症例写真をうまくとる方法」について、シリーズでお伝えしていきます。今回は、「症例写真の目的と撮影で気を付けるポイント」についてです。 美容医療の効果を知っていただくために、クリニックでの症例写真撮影は欠かせないものになっています。 また、正確なビフォーアフターの...

症例写真を撮影する理想的な環境と機材

「美容医療の症例写真をうまくとる方法」について、シリーズでお伝えしていきます。今回は、「症例写真を撮影する理想的な環境と機材」についてです。 きれいな症例写真を撮るには、撮影環境が重要です。 ポートレート写真とは異なる、「症例写真を撮影する」ための環境を整えるだけで、驚くほ...

医療レーザー脱毛の効果がエステの光脱毛より長期間にわた...

エステや医療機関でおこなう脱毛機器を使った脱毛方法には、医療レーザー脱毛のほかに、光脱毛(フラッシュ脱毛、IPL脱毛)、絶縁針電気脱毛(ニードル脱毛)があります。 光脱毛と比較して、医療レーザー脱毛が長期間にわたって効果がある理由と、絶縁針電気脱毛ではできて医療レーザー脱毛...

美容医療「プラズマ」で、ダウンタイムなし・痛みなしのエ...

固体・液体・気体のいずれとも異なる「プラズマ」の特有な性質を生かした美容法が、皮膚の再生を促す新しい美容医療メニューとして注目を浴びています。 プラズマによる治療で美肌を実現するメカニズムや、どのような人におすすめの治療法なのかを詳しく紹介していきます。 もくじ プラズマは...

経結膜脱脂法で失敗したくない目の下のクマ・たるみ取り

目の下にクマやたるみができると、実際の年齢より老けて見えたり、疲れているように見えたりするもの。 マッサージをする、目元を温める、十分に睡眠をとるといったセルフケアでは、クマ・たるみの原因をなくすことはできませんが、美容医療なら原因を取り除く根本的な解決が可能です。その方法...

加齢や遺伝による自分で取れない目の下のクマは美容医療で改善

目の下のクマは老若男女問わずあらわれて、「たくさん寝てもなくならない」「メイクでは隠せない」など、悩む方が多い症状です。 クマは誰にでもできるので、食生活や睡眠といった生活習慣の影響が疑われることもありますが、生活習慣を見直しても一向によくならないなら、加齢や遺伝によるクマ...

プラズマ治療のNeoGen PSR(ネオジェンPSR)...

「毛穴が目立ってきた」「肌がざらざらする」「ニキビ跡が消えない」 誰にでも何かしら肌のお悩みはあるものです。 肌悩みを解決する治療としては、ピーリング、レーザー・光治療などがありますが、肌質に合わなかったりダウンタイムがあったりすることも。 そこで、今回紹介するのが「Neo...