「毛穴」の特集

ウルトラセルQプラスのたるみ治療の効果と痛みが少ない理由

ウルトラセルQプラスは、HIFU(High Intensity Focused Ultrasound)によるたるみ治療マシンです。皮膚のハリの減少、皮下にある筋膜のゆるみが原因で起こる目もとや頬・あごまわりといった顔のたるみや、皮下脂肪の増加による太もも・二の腕といった体の...

医療機関で受けるPRX-T33だから期待できる肌のハリ...

PRX-T33は、皮膚に塗布しマッサージすることで成分を浸透させてコラーゲンの生成促進をもたらすことから、「マッサージピール」「コラーゲンピール」ともいわれます。 PRX-T33は、施術直後に肌が引き締まる効果を実感できることや、成分をマッサージで浸透させるという施術がわか...

複数回の施術が推奨されるIPL(光)治療を途中でやめた...

IPL(光)治療は、1990年代からタトゥーや脱毛、アザなどのメラニンやヘモグロビンが過剰に存在する色素病変などの皮膚治療に用いられるようになりました。1990年代後半に美容医療でも注目され、2000年頃から様々な臨床効果が報告されている治療方法です。Intense Pul...

ダーマペン4で肌を再生させる効果と気になる痛みやダウンタイム

スキンリファインクリニック広尾院長であり、ダーマペンを開発したオーストラリアのDermapenworld(ダーマペンワールド)社より指導医に任命されている橋本聡医師。ドクターに向けた数多くの講演をおこない正しい施術方法の普及活動を精力的に実施。マシンの特徴を熟知し丁寧な施術...

医療HIFUマシンのウルセラによる効果のピークとダウン...

加齢によるフェイスラインのたるみを改善へ導く医療HIFUマシン「ウルセラ」。長期的なダウンタイムを必要とする外科的手術をおこなわず、超音波を照射することで表情筋を覆う筋膜(SMAS層)が熱により収縮して、たるみを強力に引き上げることが可能とされています。 ウルセラによって発...

痛みが少なくなったサーマクールFLXの効果と従来のサー...

サーマクールは、電磁波の1つである高周波を照射して皮膚を引き締めるマシンです。そして、従来のサーマクールよりも痛みやダウンタイムが軽減されたのが、サーマクールの4代目にあたる「サーマクールFLX」です。 サーマクールFLXは、毎日のスキンケアではどうにもできない加齢による顔...

ピコシュアでかさぶたになりにくいシミ治療と肌質改善

あざみ野ヒルズスキンクリニック院長であり、ピコシュアを開発した米国最大手の医療レーザーメーカーCynoSure(サイノシュアー)社においてAdvisory Board Memberである奥謙太郎医師。ピコシュア施術の経験が豊富で、ピコシュアによる臨床実績は5,000症例にも...