「ハリ・キメ」の特集

ダーマペン4で肌を再生させる効果と気になる痛みやダウンタイム

スキンリファインクリニック広尾院長であり、ダーマペンを開発したオーストラリアのDermapenworld(ダーマペンワールド)社より指導医に任命されている橋本聡医師。ドクターに向けた数多くの講演をおこない正しい施術方法の普及活動を精力的に実施。マシンの特徴を熟知し丁寧な施術...

ベビーコラーゲン注射によるシワ治療の効果とほかの注入施...

ベビーコラーゲン注射は、ヒューマラジェンといわれるコラーゲン注入剤による施術です。目もとなど皮膚の薄い部位へ注入しても、柔らかく皮膚によくなじむため凹凸感が現れにくい注入剤で、細かいちりめんジワや浅いシワなどに適しているとされています。 シワを改善に導く注入施術は、ベビーコ...

医療HIFUマシンのウルセラによる効果のピークとダウン...

加齢によるフェイスラインのたるみを改善へ導く医療HIFUマシン「ウルセラ」。長期的なダウンタイムを必要とする外科的手術をおこなわず、超音波を照射することで表情筋を覆う筋膜(SMAS層)が熱により収縮して、たるみを強力に引き上げることが可能とされています。 ウルセラによって発...

長期持続型の注入剤「エランセ」のコラーゲン生成促進によ...

注射器を使用して皮下へ注入する皮膚注入剤の「エランセ」は、持続期間が約1年~3年と長いことや、成分は体内に吸収されて異物が残らないといった特徴があります。 シワやくぼみのボリュームを補う施術やアゴの輪郭形成などの施術にも使用されますが、特筆すべき点は、コラーゲンブースターと...

ピコレーザーで失敗しないために知っておくべき本当の効果...

KO CLINICの院長である黄 聖琥(こう せいこ)医師。画像診断機による解析で適切な施術をおこなう「カスタマイズ治療」の第一人者として、これまで多くの学術会・講演会に登壇する。平成19年より肝斑の臨床研究を開始、現在では複数台のピコレーザーを使用した治療法を多くのドクタ...

フォトフェイシャルM22で改善が期待できる肌の悩みと施...

フォトフェイシャルM22は、さまざまな肌の悩みの改善が期待できるIPL(光)治療マシンです。メラニンが原因のシミやくすみ、血管のヘモグロビンが原因の肌の赤み、コラーゲンやエラスチンの減少が原因となる肌のハリ不足を改善に導くとされます。 フォトフェイシャルM22は従来のフォト...

ショッピングスレッドの持続効果やダウンタイムと気になる副作用

「シワやたるみが気になる」「肌のハリや弾力を取り戻したい」など、肌の悩みはつきもの。 肌悩みの1つである顔のリフトアップを目的とした治療には、メスを使用するフェイスリフト手術やマシンによる治療、ヒアルロン酸などの注入治療など数多くありますが、ショッピングスレッド(ショッピン...

痛みが少なくなったサーマクールFLXの効果と従来のサー...

サーマクールは、電磁波の1つである高周波を照射して皮膚を引き締めるマシンです。そして、従来のサーマクールよりも痛みやダウンタイムが軽減されたのが、サーマクールの4代目にあたる「サーマクールFLX」です。 サーマクールFLXは、毎日のスキンケアではどうにもできない加齢による顔...

美容医療ピーリングの効果の仕組みと必要な頻度

ピーリングとは、人工的に皮膚の表面を剥がすことでターンオーバーを促す治療方法です。ピーリングで毛穴につまった皮脂や古い角質を除去して肌のターンオーバーが整うと、くすみやニキビが抑えられるので、なめらかな肌へ導くとされています。 医療機関のピーリングには薬剤を使用する「ケミカ...

美容医療ヒアルロン酸注入のすべてを徹底解説

肌のハリや弾力、うるおいを保つヒアルロン酸。ヒトの体内にもともと存在する粘弾性の物質で、美容医療だけでなく化粧品、サプリメント・食品などにも幅広く利用され、コラーゲンと並び認知度の高い物質です。 体質によってはアレルギーを引き起こす可能性があるコラーゲンとは違って、副作用が...