「輪郭・顎の整形」の特集

ヒアルロン酸注入によるリスク・失敗と知っておくべき対処方法

ヒアルロン酸は、体内で産生される物質のひとつで、高い保水力により肌の弾力や潤いを保つ働きがありますが、産生量は加齢ととも減少していきます。そこで、外部から意図的にヒアルロン酸の量を増加させるのがヒアルロン酸注入です。 ヒアルロン酸はもともと体内にある物質で、注入されたヒアル...

フェイスラインや鼻などの顔痩せを目指せる脂肪溶解注射の...

脂肪溶解注射は、脂肪細胞を破壊して体内の脂肪細胞の数を減らすことで、痩身を目指すことができる美容の施術です。 以前の脂肪溶解注射は施術後に腫れが生じやすく、長いダウンタイムをともなう薬剤がほとんどでしたが、さまざまなメーカーから新たな薬剤が開発されたことによって、施術後の腫...

韓国美容でのフェイスライン脂肪吸引による効果と失敗を回...

韓国の美容クリニックで二重切開による美容整形をおこなった田崎めぐみさん(仮名)。抜糸をおこなうために再び渡韓する際、抜糸のためだけに韓国へ行くのは時間と飛行機代が惜しいと思って、さまざまなクリニックを調べてフェイスラインの脂肪吸引セットメニューを予約して手術を受けたそうです...

長期持続型の注入剤「エランセ」のコラーゲン生成促進によ...

スキンリファインクリニック広尾院長であり、高い注入技術を要するエランセの施術において、国内で圧倒的な症例件数・使用件数を誇る橋本聡医師。エランセの特徴、コラーゲンの増生を引き起こすバイオスティミュレーターの作用を熟知し、ドクターに向けた注入手技の勉強会やセミナーなど数多くの...

ボツリヌス注射による美容医療を受ける前に知っておくべき...

ボツリヌス注射はシワ治療だけでなく小顔注射ともいわれていて、注射のみでおこなわれるメス不要の美容医療です。手軽な治療である一方、医師の技術不足により表情筋に思わぬ作用を及ぼしてしまうトラブルも少なくありません。ボツリヌス注射の治療を受ける前に、作用と副作用をしっかりと理解す...

美容医療ヒアルロン酸注入のすべてを徹底解説

肌のハリや弾力、うるおいを保つヒアルロン酸。ヒトの体内にもともと存在する粘弾性の物質で、美容医療だけでなく化粧品、サプリメント・食品などにも幅広く利用され、コラーゲンと並び認知度の高い物質です。 体質によってはアレルギーを引き起こす可能性があるコラーゲンとは違って、副作用が...