「ニキビ・ニキビ跡」の特集

フォトフェイシャルM22が幅広い肌悩みに作用する効果と...

フォトフェイシャルM22は「光で肌を洗う」というコンセプトのもと開発された、総合的な肌悩みを改善に導く光治療マシンです。従来のフォトフェイシャルと比べて、光の波長や出力を細かく設定できるように改良されているので、肌の状態や症状に合わせた、きめ細やかなオーダーメイドの美肌治療...

美容医療ピーリングの効果の仕組みと必要な頻度

ピーリングとは、人工的に皮膚の表面を剥がすことでターンオーバーを促す治療法です。ピーリングで毛穴につまった皮脂や古い角質を除去して肌のターンオーバーが整うと、くすみやニキビが抑えられるので、なめらかな肌へ導くとされています。 医療機関のピーリングには薬剤を使用する「ケミカル...

効果的なハイドラフェイシャルの回数・頻度を知って整える...

「毛穴が気になる」「肌のハリがなくなってくすみが出てきた」など肌の調子がよくないと感じている方は、古い角質や余分な皮脂の蓄積による皮膚のターンオーバー(新陳代謝)の周期の乱れが原因かもしれません。 食事や睡眠などの生活習慣やスキンケアのやり方を見直すことで改善が見られるかも...

一度の照射で複数の肌トラブルを改善するダウンタイムの短...

IPL治療しみやそばかす、ニキビなどはさまざまな肌悩みに同時に働きかけることが可能な治療法といわれています。しかし、IPL治療に使用されるマシンは多種多様で、その選択に迷ってしまうことも少なくないでしょう。 IPL治療でより美しい肌を目指すには、一度の照射で複数の肌悩みを改...

ピコシュアでかさぶたなしのしみ治療と肌質改善

あざみ野ヒルズスキンクリニック院長であり、ピコシュアを開発した米国最大手の医療レーザーメーカーCynoSure(サイノシュアー)社において日本人唯一のAdvisory board menberである奥謙太郎医師。ピコシュア施術の第一人者で、ピコシュアによる臨床実績は5000...

繰り返されるニキビの原因を知って選択するニキビの予防法...

入念なスキンケアを心がけているにもかかわらず慢性化してしまうニキビは、一度できると治りづらい肌トラブルのひとつです。悩まれる方が多いニキビですが、正しい対処方法はあまり知られていないようです。 ニキビはあまりにも身近な皮膚病であることから、医療機関で受診をせず自己判断による...

プラズマ治療のNeoGen PSR(ネオジェンPSR)...

千春皮フ科クリニックの院長である渡邊千春医師。プラズマ治療の第一人者として、日本美容皮膚科学会総会・学術大会にて皮膚科領域におけるプラズマ治療の可能性について講演や、研究をされています。 「毛穴が目立ってきた」「肌がざらざらする」「ニキビ跡が消えない」 誰にでも何かしら肌の...