Before
After

篠原 秀勝

スキンリファインクリニック銀座

2019-07-21

40代女性 目的:リフトアップ 頬にヒアルロン酸ボリューマ1本、顎にヒアルロン酸ボリューマ1本、計2本使用しました。 顎には梅干しじわの改善のために、ボトックスも注入しています。 ヒアルロン酸により、注入直後に顎先の立体感が出て、Eライン(鼻先と唇を顎を結ぶ線)が整いました。 ボトックスの効果も出現すると、さらにすっきりしたフェイスラインに仕上がります。

料金
196,000 円
1本 1ml 98000円×2本

悩み


たるみ
肌のたるみは老化現象で、骨が痩せたり、筋肉が緩んだり、皮膚の機能が低下したりすることが原因です。 皮膚は、表皮・真皮・皮下組織の3層からできており、真皮層には弾力やハリのもととなる、コラーゲンやエラスチンなどがあります。 紫外線を受けると真皮層はダメージを受け、加齢によりコラーゲンやエラスチンが減少して肌の柔軟性・弾力性が失われていきます。 ハリや弾力を戻すレーザー治療、ヒアルロン酸などでボリュームを補ったり、リフトアップ効果のある治療などで改善が見込めます。
口元の整形
口元は、口唇の形を変えるほかに赤い唇部分の厚さを変えたりすることができます。 余分な皮膚部分をとって縫い合わせたり、ヒアルロン酸の注入などがあります。 笑うと歯茎が露出するガミースマイルには、手術のほかにボトックスによって緩和する方法があります。
輪郭・顎の整形
エラ・あご・頬骨など骨格部分を変えるには、骨を削る、骨を切る、ヒアルロン酸を注入してボリュームを出し整形する方法などがあります。

施術・マシン


ヒアルロン酸/ジュビダームビスタ・ボリューマ
ジュビダームビスタ・ボリューマは、持続期間が約2年間と、他のヒアルロン酸と比べて4倍ほどの違いがあります。 骨や筋肉、皮下脂肪は加齢により減少したり形が変わったりしますが、ジュビダームビスタ・ボリューマを注入することで、加齢で弱くなった機能を補います。 注入箇所としては、額、こめかみ、下あごなどで、比較的かためのヒアルロン酸です。
リスク・ダウンタイム

むくみ、腫れ、内出血が生じる場合があります。

メイク・入浴

メイクは当日から可能 入浴は当日から可能

注意事項

妊娠中またはその可能性のある方、授乳中の方 アナフィラキシーショック既往の方 など

輪郭・顎の整形/ボツリヌストキシン (リジェノックス)
エラが張っている状態は原因として骨と咬筋肥大があります。 咬筋は咬む時に使われる筋肉です。表皮や真皮の奥にある筋肉層にボトックスを注入することで、筋肉を弱めエラが縮小し、小顔効果が得られます。
リスク・ダウンタイム

2週間程度、内出血が生じる場合があります。

メイク・入浴

メイクは当日から可能 入浴は翌日から可能

注意事項

妊活中の方 妊娠中またはその可能性のある方、授乳中の方 アナフィラキシーショック既往の方 神経筋肉疾患のある方 ペースメーカーを埋め込んでいる方 など