Before
After

篠原 秀勝

スキンリファインクリニック銀座

2019-07-27

モニター様:20代女性 左こめかみのニキビ跡の治療中 過去にフラクショナルレーザーで治療歴あり 数回受けられても、改善が乏しいとのことで、当院ではプラズマで治療させて頂いております。 全顔をネオジェンスパ(低出力)で照射し、左こめかみをネオジェンPSR(高出力)で照射しています。 8回目で、これくらいの改善が見られました。 プラズマフェイシャルは月1回のペースで定期的に継続することで、ニキビ・ニキビあとの改善が期待できる治療です。

料金
30,000 円
PSR 10,000円 + スパ 20,000円

悩み


ニキビ・ニキビ跡
ニキビは毛穴が詰まることできます。毛穴は、皮脂分泌が過剰だったり、ターンオーバーが乱れて古い角質や皮脂がたまると詰まりを起こし、皮脂がたまるとアクネ菌が繁殖します。 にきび跡には、赤みがあるもの、色素沈着したもの、クレーター状のものなどがあります。 皮膚は表皮、真皮、皮下組織の3層からなっていますが、ニキビの炎症が大きい真皮層、皮下組織までダメージを受けます。その場合、薄くなった皮膚の下の毛細血管の赤みが見える、ダメージから皮膚を守るためにメラニンが大量生成されて色素沈着する、皮膚の深いところまでダメージを受けているとクレーターになる、などで跡が残ります。 ニキビやニキビ跡は、ピーリングやレーザー治療などで改善が見込めます。

施術・マシン


ピーリング/ネオジェン PSR
ネオジェンスパは老廃物や有害物質を除去できるイオン化した気体、プラズマを用います。低温のプラズマエネルギーが表皮層~真皮の浅い層に作用するため、ケミカルピーリングなどよりも深い層まで入れ替えが可能です。真皮層までとどくため、ターンオーバー促進、コラーゲン・エラスチン増生、殺菌作用があります。照射時の痛みがなく、麻酔やジェルが不要です。メラニンに反応するわけではないので色黒の肌やまぶたへの治療も可能です。 ネオジェンSPAよりも高出力であるため、比べるとダウンタイムがあります。
リスク・ダウンタイム

照射時に赤みが生じる場合があります。

メイク・入浴

メイクは翌日から可能 入浴は当日から可能

ピーリング/ネオジェンスパ
ネオジェンスパは老廃物や有害物質を除去できるイオン化した気体、プラズマを用います。 表皮層~真皮層まで届くため、ターンオーバーの促進や、コラーゲン・エラスチン増生、殺菌作用があります。 メラニンに反応するわけではないので、色黒の肌やまつ毛近くのまぶたへの治療も可能です。
リスク・ダウンタイム

照射時に赤みが生じる場合があります。

メイク・入浴

メイクは翌日から可能 入浴は当日から可能